1 fo01.jpg 手先の長さを60〜70センチ位とり、帯の位置を決め帯板を入れます。
手先は左肩に軽く乗せておきます。
後ろの帯板は後ろ姿がすっきりと見えるように入れます。
面度であれば入れなくて結構です。
2 fo02.jpg 一巻目をしっかり締め、二巻します。
3 fo03.jpg 二巻したら手先を下に、垂れを上に交差させます。
このとき胴に巻かれた帯が緩まないように注意しながら 手先に垂れをくぐらせます。

<< Previous index Next>>